開発事例

マクロ開発事例-病院様 後納郵便集計

お困りごと

約200床ほどある病院の総務部に勤務しています。郵便発送数が多く、後納郵便を利用しています。
・郵便の区分(ゆうメールや定型、定型外等)
・重量による単価違いの通数
を管理する必要がありますが、通数をアナログで管理し、電卓で計算していました。

導入した理由

アナログを改善すべくネット検索するとvba-create様にたどり着きました。
他のページやランサーズなどのクラウドソーシングでは少し頼りなく、vba-create様に依頼しました。

マクロ導入する前

①部署の管理者が、郵便物の重量を図り管理表に記載。
②まとめたものを、総務に郵送物と一緒に持ち込み。
③総務が複数部署の管理表を郵便局指定のフォーマットに転記

正直無駄な作業だな思いつつも、自分が担当になった5年間同じ運用をしていました。

マクロ導入後

郵便物の都合上、重量を量る必要はあります。
計測後、部署の管理者がNAS上の共有ファイルのエクセルに記入するだけです。
総務はマクロを実行する事で、郵便局指定のフォーマットで印刷が可能です。
総務側は作業時間が20~30分→1~2分と大幅に短縮されました。

運用内容

①部署の管理者が郵便物の重量計測後、エクセル内に数字入力をする。
②総務がマクロを実行する。
・集計方法が病院独自で2パターン生成する必要がある為、2パターン自動生成
・郵便局用のフォーマットで郵便物の合計数を自動計算・自動印刷
・間違いに気づくためにログを作成

その他
1カ月の集計が必要なので1カ月毎に上記がリセット・バックアップ機能も付属。

開発料金

初期費用40,000円
年間保守         0円

エクセル代行開発はVBA Create

総務や経理、営業事務はいまだにアナログ運用の部分も多いと思います。
業務内容を伺っての改善のご提案も可能です。お気軽にお問い合わせください。
エクセルマクロ開発実績10年超のVBA-Create。費用格安でご提供致します。

マクロ開発を委託するにあたり、どういったことができるのかはこちら
今までのマクロ開発実績はこちら
VBA-Createの経歴はこちら

代行開発のお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました