03_回避設定

「Setting」の回収率回避とは?

シート「Setting」の「回収率回避」
の設定を詳しく教えてください。

合成オッズで算出したオッズから回避するかどうか設定します

そもそも合成オッズ投票とは?

1つのレースで複数の舟券を購入する際、複数の舟券を一つの舟券とみなし「トリガミ」を避けるために考えられたオッズ期待値のことです。資金分配や資金自動配分とも言います。詳しくは以下を確認してください。

「Setting」の合成オッズ投票とは?

今回の設定のみであれば資金分配や資金自動配分などは行わず、単純にオッズのみ算出をします。

設定画面

回収率回避設定Downの数値を「0」から「1.1」などの0以外の数値に変更すれば、設定がONになります。
回収率回避設定UPの数値を「0」から「5.0」などの0以外の数値に変更すれば、設定がONになります。
人気投票買い目投票であれば、設定は正常に反映します。
その他特殊投票に関しては動作保証外です。

■注意■

合成オッズを算出して回収率回避の確認を行いますが、必ずしも合成オッズでの投票する必要はありません。通常投票でも回収率回避の確認が行えます。

回収率回避のもとになる合成オッズの計算式

今回のレースで5つの舟券を3000円を予算として購入する場合、オッズが2.5/3.6/7.8/15.0/50.0の場合、合成オッズは以下のように計算します。
1÷(1÷2.5+1÷3.6+1÷7.8+1÷15.0+1÷50.0)=1.12

合成オッズは1.12倍です。

このオッズをもとに、今回のレースを投票するかしないか判断します。
5つの舟券を纏めて購入すると1つの舟券となり、そのオッズが1.12倍になったと考えてもらえば構いません。

回避チェック

  • 回収率回避設定Downの数値を「1.1」倍以下回避
  • 回収率回避設定UPの数値を「5.0」倍以上回避

上記のように設定した場合、合成オッズ例が1.12倍であれば、Down設定1.1倍<=合成オッズ1.12倍の為、計算式が確定されるため、投票回避となります。

計算式

回収率回避設定Down <= 合成オッズ倍率 <= 回収率回避設定UP
この条件をそれぞれチェックをして、今回のレースを「投票」もしくは「投票回避」なのかを確認します。

注意点

  • 合成オッズでの投票をする場合は、本設定も入れてトリガミ回避した方がよいです。
  • 投票回避する場合は全体回避(そのレースの投票自体を止める)形になるので、その旨認識必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました