配列操作

「開いているブック名を配列で全取得する」処理をパーツ化する【ExcelVBA】

開いているエクセルブック名を配列で管理したい場合があります。
パーツ化した処理で配列にブック名を一括で格納します。

開いているブック名を配列で全取得するサンプルコード

'■開いているブック名を配列に格納する
Public Function call_GetBookNameToArray()
    
    '■ブック数の配列を作成
    Dim tmp As Variant
    ReDim tmp(1 To Workbooks.Count)

    '■ブック名を配列に格納
    Dim i As Long
    For i = 1 To Workbooks.Count
        tmp(i) = Workbooks(i).Name
    Next i
    
    call_GetBookNameToArray = tmp
End Function

実際の使い方

Public Sub sample()

    '■開いているブック名を配列に格納/拡張子はなしで取得。
    Dim wbNameArray As Variant
    wbNameArray = call_GetBookNameToArray
    
End Sub

その他

  • Workbooks.Countで都度ループさせることができますが、配列に入れた方が便利な場合は本コードを使用します。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました