配列操作

Dictionaryにキーと要素を追加する【Addメソッド】【ExcelVBA】

構文

object.Add key, item

key   ・・・追加する引数 item と紐づける引数 key を指定。【必須】
item   ・・・追加する引数 key と紐づける引数 item を指定。【必須】

Dictionary オブジェクトにキー(key)と要素(item)を追加します。
key と item は以下のような組み合わせで使用します。

Dictionaryオブジェクトにキー/要素を追加するサンプルコード

'参照設定 Microsoft Scripting Runtime
Public Sub sample()
    Dim dic As Dictionary
    Set dic = New Dictionary
    
    '■DictionaryにAddメソッドで格納
    dic.Add "111", "あああ"
    dic.Add "222", "いいい"
    dic.Add "333", "ううう"
    
    '■重複しているとエラーが発生する
    '実行時エラー457
    'このキーは既にこのコレクションの要素に割り当てられています。
    'dic.Add "111", "えええ"

    '■Dictionaryを出力
    Debug.Print dic.Keys(0) & "/" & dic.Items(0)         '111/あああ
    Debug.Print dic.Keys(1) & "/" & dic.Items(1)         '222/いいい
    Debug.Print dic.Keys(2) & "/" & dic.Items(2)         '333/ううう
End Sub


注意点

  • Dictionaryオブジェクトは重複は許可されません。(連想配列です)
  • 重複を許可する場合は通常の配列で処理をしましょう。

関連記事

配列内の重複した要素を削除する【Dictionary】【ExcelVBA】
DictionaryのExistsが動作しないのはValueで入れてない為【ExcelVBA】

コメント

タイトルとURLをコピーしました