FileSystemObject

フォルダの存在を調べる【FolderExistsメソッド】【FileSystemObject】【ExcelVBA】

構文

Object.FolderExists(folderspec) 

folderspec・・調べたいフォルダを指定。相対パスでも指定可能。
戻り値 ・・・・・Boolean型 ファイルが存在する→True/しない→False
folderspecに指定した対象フォルダが存在するかどうか確認します。

FolderExistsメソッドのサンプルコード

Public Sub sample()

    '■FileSystemObjectの宣言
    Dim fso As Object: Set fso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
    
    '■フォルダが存在するかどうかチェック
    Debug.Print fso.FolderExists("C:\vba") ' 存在すればTrue / しなければFalse
    Debug.Print fso.FolderExists("C:\vba\") ' 存在すればTrue / しなければFalse
        
    '■相対パスで指定可能
    Debug.Print fso.FolderExists(".\vba") ' 存在すればTrue / しなければFalse
        
    '■IF文で記載する場合は以下。
    If fso.FileExists("C:\vba") Then
        Debug.Print "True"
    Else
        Debug.Print "False"
    End If
        
    '■ファイルの存在確認はFolderExistsでは不可。FileExists
    Debug.Print fso.FileExists("C:\vba\sample.xlsx") ' 存在していてもFalse
    
End Sub

注意点

関連記事

  • 特にありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました