VBATips

ネットワークフォルダを開く【Shell関数】【ExcelVBA】

Shell関数で指定フォルダを開くことは可能です。
ネットワークの共有フォルダの場合も、同じくShell関数で開くことが可能です。
今回はネットワークのフォルダだけを開くだけです。

指定したフォルダを開くサンプルコード

Public Sub sample()

    '■通常サイズで表示(IPアドレスで指定)
    Shell "C:\Windows\Explorer.exe " & "\\192.168.50.100\home", vbNormalFocus
    
    '■最大サイズで表示(サーバー名で指定)
    Shell "C:\Windows\Explorer.exe " & "\\server\home", vbMaximizedFocus
    
    '■フォルダ存在しなければ、マイドキュメントを表示
    Shell "C:\Windows\Explorer.exe " & "\\server\home1"

End Sub

windowstyleの定数

定数画面サイズ最前面表示
vbHide表示しない表示しない
vbNormalFocus通常サイズで表示最前面に表示
vbMinimizedFocus最小サイズで表示最前面に表示
vbMaximizedFocus最大サイズで表示最前面に表示
vbNormalNoFocus通常サイズで表示最前面に表示しない
vbMinimizedNoFocus最小サイズで表示最前面に表示しない

注意点

  • "C:\Windows\Explorer.exe "の最後の半角スペースは必須です。
    半角スペースをなくすと実行時エラー '53':ファイルが見つかりません。
  • 共有フォルダへのアクセス権がなければ、フォルダが存在しない扱いになります。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました