関数・メソッド

ワークブックの表示/非表示の切り替え【Visibleプロパティ】【ExcelVBA】

構文

Object.Visible = expression
expression・・・True:表示する、False:非表示にする
ワークブックの表示と非表示を切り替えるには、Windows オブジェクトの Visible プロパティです。 Visible プロパティに True を設定すると対象の ワークブックが表示され、False で非表示です。
Falseにして、集計や自動作業しかしないワークブックを、ユーザーに操作されないようにします。

ワークシートの表示・非表示を変更するコードサンプル

Public Sub sample()

    '■マクロブックの1つ目のウィンドウを非表示する
    ThisWorkbook.Windows(1).Visible = False
    '■マクロブックの1つ目のウィンドウを再表示する
    ThisWorkbook.Windows(1).Visible = True
    
    '■Book1の名称のブックを非表示にする
    Windows("Book1").Visible = False
End Sub

注意点

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました