Selenium(Edge/Chrome)

Selenium「ブラウザのサイズを最大化/指定サイズ」にする【ExcelVBA】

Chrome/Edgeブラウザを最大化/指定サイズにする

Excel VBAマクロでSeleniumBasicを使用して、自動操作する際、
画面サイズを最大化、指定サイズに変更可能です。
通常サイズだと要素が見つけられない場合があり、最大化推奨です。

ブラウザを最大化/指定サイズにするサンプルコード

Dim driver As New Selenium.WebDriver
Public Sub sample()
    '■chrome かEdgeどちらかを選択。
    driver.Start "chrome"
'   driver.Start "edge"

    '■該当ページへ遷移
    driver.Get "https://vba-create.jp/"
    
    '■最大サイズに変更
    driver.Window.Maximize
    
    '■指定サイズに変更SetSize(Width, Height)
    driver.Window.SetSize 1920, 1080
    
    '■現在のサイズを取得
    Debug.Print driver.Window.Size.Width    '1920
    Debug.Print driver.Window.Size.Height   '1080
        
End Sub

注意点

  • IE自動操作のように「元に戻す」という概念はありません。
  • IE自動操作のように「最小化」という概念はありません。
    →driver.AddArgument "headless"のように非表示が一番近いです。

SeleniumBasicについて

Internet Explorer11 のサポート期限が2022年6月までと、スクレイピング自体入れ替えていく必要があります。
今一番スムーズなのはSeleniumBasicを使用したスクレイピングと考えます。

但し、VBAでのネット記事は少なく困っている方も多いと思います。
弊社で代行開発も可能ですので、お気軽にご用命ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました