VBA開発

非エンジニアの営業事務職は、VBAマクロを覚えるべき

営業事務職の方は、エクセルを使う業務が多くあります。
例えば「経費計算、得意先へメール送信、申請書代行」のようなお仕事です。

毎日同じ業務や、似た業務を手作業で行っている部分を、
マクロ化すれば、1ランク上のサービスの提供が出来るかもしれません

ハイブリッドなスキルは自身の武器となる

営業事務はお客様の接点もあり、営業のサポートをしているかと思います。
マクロを使いこなすことで、「かゆいところに手が届く」ワンランク上の事務サービスを提供する。
ハイブリッドなスキルは、自分だけの専用ポジション確立にも繋がります。

事務職の方でエクセルマクロを習得している方は、どれくらい存在するでしょうか?
私は色々な会社様の現場を見させていただきましたが、5%もいません。

エクセルマクロは非エンジニアの方が覚えるべき

エクセルマクロはプログラマーでなくても覚える事が可能です。
それはエクセルをベースにしている為です。
ある程度の社会人の方であれば、エクセルを触ることができるでしょう。

エクセルマクロ(VBA)は、エクセルの延長上に存在します。
JAVAやC言語のような、大がかりなプログラムでは決してありません。

第一歩を進めれば、業務効率化、手作業のバカらしさを実感できるでしょう。
実務と組み合わせる事で、仕事に使えるマクロが出来上がります。

どうやって勉強したらいい?

教習本を購入して勉強するもよし、
ググって検索して勉強するもよし、
当サイトのようなVBAの教習サイトで勉強するのもよし。

全てが正解です。

自分に合った方法で、実務に合わせたマクロを作成するのが一番近道です。

費用をかけてでも、勉強したい場合は当方へお問い合わせください。
Zoomを使用し、オンラインでマンツーマンでご説明致します。

学ぶ時間がもったいない

学ぶための時間がない?その時はお金で解決です。
今お勤めの会社のお困りごとをお伝えいただき、
決済権がある上司、もしくは代表様をご紹介ください。

当方よりプレゼンし、実務に使えるマクロを委託作成します。

また、納品したプログラムを用いて勉強会も可能です。
実務に関わる内容がマクロで置き換わると、
今までの作業は何だったんだ。もっと業務改善したい。となるはずです。

ハイブリッドなスキルを持つことで、あなたのビジネス人生設計のお助けになると考えます。
本サイトを見つけて頂いた、あなたのスキル向上のきっかけになればと思います。
お問い合わせはお気軽にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました