VBA開発

営業マンはVBAを覚えて、ハイブリッドな人材となろう

「理想の仕事をしたい」
「誰にも負けない営業マンになりたい」
「人とは違う営業をしたい」ならエクセルマクロをマスターするのは、良いことです。

ハイブリッドなスキルは自身の武器となる

営業マンも見積作成や、週次報告、顧客とのメールやり取りなど事務作業があると思います。
臨機応変に動いても、時間は有限です。
機械ができることは機械にさせてしまい、本来の営業に生かしませんか?

営業で口先だけの営業は、あまり信用できませんよね。
マクロで自動化すると、スピード、正確性、時間的余裕が生まれ、改善が可能です。

VBAマクロはハイブリッド人材になる為の一つの手段です。

2020年に発生したコロナでオンライン商談、に移行する企業も増えましたが、
ベテラン営業マンほど「営業はお客様にあってこそだ!」などと硬い頭してませんか?

ハイブリッドな人材となり、余裕をもって柔らかい頭になれば、営業成績は伸びるはずです。

エクセルマクロは非エンジニアの方が覚えるべき

エクセルマクロはプログラマーでなくても覚える事が可能です。
それはエクセルをベースにしている為です。
ある程度の社会人の方であれば、エクセルを触ることができるでしょう。

エクセルマクロ(VBA)は、エクセルの延長上に存在します。
JAVAやC言語のような、大がかりなプログラムでは決してありません。

まず第一歩を進めれば、業務効率化、手作業のバカらしさを実感できるでしょう。

どうやって勉強したらいい?

教習本を購入して勉強するもよし、
ググって検索して勉強するもよし、
当サイトのようなVBAの教習サイトで勉強するのもよし。

全てが正解です。

自分に合った方法で、実務に合わせたマクロを作成するのが一番近道です。

費用をかけてでも、勉強したい場合は当方へお問い合わせください。
Zoomを使用し、オンラインでマンツーマンでご説明致します。

学ぶ時間がもったいない

学ぶための時間がない?いえ、学ぶための時間はどこからもやってくるものではありません。
時間は自分で作る必要があります。

今エクセルでちまちまと手作業してませんか?
経費申告や定型メール報告など、全て自動化しましょうよ。
必要あれば、実務に使えるマクロを委託作成します。

また、納品したプログラムを用いて勉強会も可能です。
実務に関わる内容がマクロで置き換わると、
今までの作業は何だったんだ。もっと業務改善したい。となるはずです。

なぜなら、私の原点ですから。
今では、いろいろな方や、法人様とも出会い、色々な知識や経験を得ました。

最初は単なる業務改善だけでしたが、営業や会計、経営の知識も増え、
よりハイブリッドなスキルを持った私は、他人に負けないと考えています。

本サイトを見つけて頂いた、あなたのスキル向上のきっかけになればと思います。
お問い合わせはお気軽にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました