Selenium(Edge/Chrome)

ChromeでUserAgent(UA)を偽装する【Selenium】【ExcelVBA】

User-Agent Client Hints への移行が進んでいるため、
UserAgentを偽装する事もだんだん少なくなっていきますが、Chromeで偽装する事が可能です。

ChromeでUserAgent(UA)を偽装するサンプルコード

'■ChromeでUserAgentを偽装するサンプルコード
Dim driver As New WebDriver
Public Sub sample()
    '■ブラウザを起動
    driver.Start "chrome"
    
    Dim str As String
    '■FireFoxへ偽装
    str = "user-agent=Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:92.0) Gecko/20100101 Firefox/92.0"
    driver.AddArgument str
    driver.Get "https://vba-create.jp/"
     
End Sub

注意点

前述の通り、User-Agent Client Hints への移行が進んでいます。
詳細は下記記事を参照ください。
https://www.datacurrent.co.jp/column/useragent-20211015/

関連記事

 

SeleniumBasicについて

Internet Explorer11 のサポート期限が2022年6月までと、スクレイピング自体入れ替えていく必要があります。
今一番スムーズなのはSeleniumBasicを使用したスクレイピングと考えます。

但し、VBAでのネット記事は少なく困っている方も多いと思います。
弊社で代行開発も可能ですので、お気軽にご用命ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました