VBATips

Str関数とCStr関数の違い【先頭に空白スペース有無】【ExcelVBA】

数値を文字列に変更する関数は Str関数CStr関数 と用意されています。
※もちろんFormat関数でも変更可能です。

Str関数とCStr関数の違い

Str関数→ 0または正数の場合→左端に半角スペースが付与され
CStr関数→ 0または正数の場合→左端に半角スペースが付与されない

Str関数とCStr関数の違いを確認するサンプルコード

Public Sub sample()

    Debug.Print Str(0)      ' 0
    Debug.Print CStr(0)     '0

    Debug.Print Str(100)    ' 100
    Debug.Print CStr(100)   '100

    Debug.Print Str(-100)   '-100
    Debug.Print CStr(-100)  '-100
End Sub

注意点

上記でもわかるように、特にしていなければCStr関数で変換する方が望ましいです。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました