VBA開発

【VBA基本】Constでの定数宣言と定数一覧

定数とは?

定数は変数と同じような仕組みですが、コード中に変更ができない固定の値(数値や文字列)です。
コード中で変更しない固定の値(数値や文字列)は変数ではなく、定数に入れましょう。

定数の記載方法


Const NORMAL_TAX As Double = 0.1   '通常税率
Const REDUCED_TAX As Double = 0.08 '軽減税率

Public Sub test()
 
    MsgBox "2019年10月1日より" & vbCrLf & _
           "通常税率は " & NORMAL_TAX * 100 & "%" & vbCrLf & _
           "軽減税率は " & REDUCED_TAX * 100 & "%"
 
End Sub

定数のコード結果

定数は変数と同じように、計算やその値を変数に代入して使用可能です。
税率や利益率等大きく変わらないような値を固定で入力し、時代が変わった時にすぐに修正できるようなものを定数で宣言すべきです。仮に定数を使わず、コード上で税率や利益率を直で入力していると、修正も容易ではありません。

特別な定数

上記例で記載している「vbCrLf 」のような、ユーザーが定義する定数以外にもシステムに既に存在する特別な定数もあります。ユーザーは、組み込み定数と同じ名前の定数を作成できません。

また定数全てではありません。業務での使用頻度が高いものをまとめています。

グループ定数内容
MsgBox
ボタン用定数
vbOKOnly0[OK]
vbOKCancel1[OK] [キャンセル]
vbAbortRetryIgnore2[中止] [再試行] [無視]
vbYesNoCancel3[はい] [いいえ] [キャンセル]
vbYesNo4[はい] [いいえ]
vbRetryCancel5[再試行] [キャンセル]
vbDefaultButton10標準ボタンを第1ボタンにする
vbDefaultButton2256標準ボタンを第2ボタンにする
vbDefaultButton3512標準ボタンを第3ボタンにする
vbDefaultButton4768標準ボタンを第4ボタンにする
MsgBox
メッセージ用定数
vbCritical16警告メッセージ アイコン
vbQuestion32問い合わせメッセージ アイコン
vbExclamation48注意メッセージ アイコン
vbInformation64情報メッセージ アイコン
MsgBox
その他定数
VbMsgBoxSetForeground65536最前面のウィンドウとして表示
vbApplicationModal0アプリケーションモーダル
MsgBoxに応答するまで選択中のコード実行ができない
vbSystemModal4096システム モーダルに設定します。
Msgboxに応答するまで選択中のコード実行を中断
vbMsgBoxHelpButton16384ヘルプ ボタンを追加します。
MsgBox
戻り値用定数
vbOK1[OK]を押した
vbCancel2[キャンセル]を押した
vbAbort3[中止]を押した
vbRetry4[再試行]を押した
vbIgnore5[無視]を押した
vbYes6[はい]を押した
vbNo7[いいえ]を押した
改行等の
その他定数
vbCrLfChr(13)+Chr(10)キャリッジリターン/ラインフィードの組合わせ
vbCrChr(13)キャリッジリターン文字
vbLfChr(10)ラインフィード文字
vbNewLineChr(13)+Chr(10)
または
Chr(13)
※MacではChr(13)
プラット フォームで指定した改行文字。
使用中のプラット フォームで適切なものを使用する。
vbTabChr(9)タブ文字
vbBackChr(8)バックスペース文字
色の定数vbBlack0x0
vbRed0xFF
vbGreen0xFF00
vbYellow0xFFFF
vbBlue0xFF0000
vbMagenta0xFF00FFマゼンタ
vbCyan0xFFFF00シアン
vbWhite0xFFFFFF
システム
カラー
定数
vbScrollBars0x80000000スクロール バーの色
vbDesktop0x80000001デスクトップの色
vbActiveTitleBar0x80000002アクティブ ウィンドウのタイトル バーの色
vbInactiveTitleBar0x80000003非アクティブ ウィンドウのタイトル バーの色
vbMenuBar0x80000004メニューの背景色
vbWindowBackground0x80000005ウィンドウの背景色
vbWindowFrame0x80000006ウィンドウのフレーム色
vbMenuText0x80000007メニューの文字色
vbWindowText0x80000008ウィンドウの文字色
vbTitleBarText0x80000009キャプション文字/サイズ ボックス/スクロール矢印色
vbActiveBorder0x8000000Aアクティブ ウィンドウの境界色
vbInactiveBorder0x8000000B非アクティブ ウィンドウの境界色
vbApplicationWorkspace0x8000000Cマルチ ドキュメント インターフェイス
(MDI)アプリケーション背景色
vbHighlight0x8000000Dコントロールで選択された項目の背景色
vbHighlightText0x8000000Eコントロールで選択された項目の文字色
vbButtonFace0x8000000Fコマンド ボタンの表面の立体的な表示の色
vbButtonShadow0x80000010コマンド ボタンの端の立体的な表示の色
vbGrayText0x80000011淡色表示 (無効) の文字色
vbButtonText0x80000012プッシュボタンの文字色
vbInactiveCaptionText0x80000013非アクティブキャプションの文字色
vb3DHighlight0x800000143D で最も明るく表示する要素の色
vb3DDKShadow0x800000153D で最も暗く表示する要素の影の色
vb3DLight0x80000016vb3Dhighlight の後の2番目に明るく表示する要素の色
vbInfoText0x80000017ツールヒントの文字色
vbInfoBackground0x80000018ツールヒントの背景色

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました