関数・メソッド

文字の色(フォント色)を設定/取得する【Colorプロパティ】【ExcelVBA】

構文

Range.Color= RGB

RGB・・・RGBそれぞれ任意のカラー(0~255の範囲)   RGB(255,0,0)のように記載

Rangeオブジェクトの FontのColorプロパティで文字の色を変更できます。

Font.Colorプロパティのサンプルコード

Public Sub sample()

    '■セルA1の文字を赤色に設定/取得する
    Range("A1").Font.Color = RGB(255, 0, 0)
    Debug.Print Range("A1").Font.Color  '255
    
    '■セルA1を含む表に対して文字を黄色に設定する
    Range("A1").CurrentRegion.Font.Color = RGB(255, 255, 0)
    Debug.Print Range("A1").Font.Color  '65535
    
    '■シート全体の文字を黒色に設定する
    Cells.Font.Font.Color = RGB(255, 0, 0)
    
End Sub

注意点

  • Font.Colorと 文字の色を変更します。背景色を変更する場合は、Interior.Color で指定します。
  • Colorを取得した場合、RGB(xxx,xxx,xxx)のように取得されるわけではなく、10進数の値に変換されます。
  • 定数で反映する場合はFont.Colorではなく、Font.ColorIndexとなります。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました