関数・メソッド

セルの文字のフォントを設定/取得する【Nameプロパティ】【ExcelVBA】

構文

Range.Name

Name・・・セルのフォント名を取得/設定

Rangeオブジェクトの FontのName プロパティでフォント名を取得/反映します。

シート内のフォントを統一し、見やすくする場合などに設定します。

Font.Nameプロパティのサンプルコード

Public Sub sample()

    '■セルA1のフォントを「HG丸ゴシックM-PRO」にする
    Range("A1").Font.Name = "HG丸ゴシックM-PRO"
    
    '■セルA1を含む表に対して、フォントを「MS P明朝」にする
    Range("A1").CurrentRegion.Font.Name = "MS P明朝"

    '■セルB1に対して、フォントを「游ゴシック」にする(変数で反映)
    Dim tmp As String: tmp = "游ゴシック"
    Range("B1").Font.Name = tmp
                
    '■シート全体のフォントを「MS Pゴシック」にする
    Cells.Font.Name = "MS Pゴシック"

    '■セルA1のフォントを取得する
    Debug.Print Range("A1").Font.Name   'MS Pゴシック
    
End Sub

注意点

  • Excelの標準のフォントを取得や設定する場合はStandardFontプロパティを使用します。
  • あくまでもFont.Nameプロパティを使用する場合は、該当のセルに対して文字フォントを設定します。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました