Internet Explorer自動操作

VBAでIEを操作する機能のまとめ(逆引き目次)

当ページでアクセス数の多いInternet Explorer自動操作・スクレイピングの記事をまとめます
他サイトに比べ圧倒的な記事量、シンプルな作りのページなので理解しやすいと考えます

事前準備~IE起動、終了 基本的な動き

Webページをクリックやログインする

Webページのデータを取得する

Webページへ入力、選択、解除する

Webページのフレームを処理する

Webページの厄介なJavaScript関連を処理する

Webページへアップロード/ダウンロード

実行時エラーに負けない

その他

その他

Internet Explorerを使用して、Webスクレイピングは敷居が高い風に捉えられますが、
上記のように、パーツ化して組み合わせ処理するだけです。

Web上のデータを触りたい要望は会社様でも個人様でも多いと思います。
VBA IE操作を覚えて効率化しませんか?
作成が大変であれば弊社で代行開発も可能です。お気軽にお問い合わせください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました